Tel:0974-63-2338〒878-0013大分県竹田市竹田1855番地

初めて受診される方

お持ちいただく物
待ち時間短縮のためにも事前に受診日等のご相談をお受けいたします。
℡0974-63-2338

● 健康保険証(お持ちの方は、老人医療保険受給者証・老人健康手帳他)
● 他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)をお持ちの方は受付の際お出し下さい。
● 診察前に必要に応じて各種検査を受けていただく場合があります。
● 患者様の状態により診察の順番が変更になる場合がございます。
● 会計時にお薬がある場合は薬剤師よりお薬の説明があります。
当院ではご家族同伴の受診をお願いしています。

受診される方へ

【初めて受診される方】
【再受診をされる方】

専門外来(下記のような症状があればご相談下さい)

うつ病
不治の病とは違い、うつ病は治る病気です
もの忘れ
認知症が疑われる患者様だけでなく、ご家族のご相談にも応じています。

患者様の権利と責務

患者様の権利
当院は、精神保健福祉法に則り患者様の「基本的人権」を守ります。
患者様は「知る権利」と「知りたくない権利」を有します。
患者様は、医療従事者により「十分な説明を受ける権利」を有します。
当院は、患者様の「自分で判断し、決定する権利」を慎重します。
当院は、いかなる場合でも患者様のプライバシー保護に努めます。
患者様の責務
患者様は、治療が円滑に行われるよう、自ら治療に参加する義務があります。
患者様は、治療が円滑に行われるよう、規律を守り行動する義務があります。

インフォームドコンセントに関する方針

1.あなたは、個人的な背景の違いや病気の性質などにかかわらず、必要な医療を受ける  ことができます
2.あなたは、医療の内容、その危険性および回復の可能性に ついてあなたが理解できる  言葉で説明をけ、十分な納得と同意の上で適切な医療を選択し受けることができます  ただし、必要に応じて主治医の判断によってご家族、代理 の方にお話をする場合もあ  ります。
3.あなたは、今受けている医療の内容についてご自分の希望 を申し出ることができます
4.あなたの医療上の個人情報は保護されます。
5.あなたに研究の途上にある治療をおすすめする場合には、 治療の内容や従来の治療方  法との違いなどについて、前もって十分な説明をします

セカンドオピニオンの方針

 セカンドオピニオンとは、患者様がご自身のご病気に対する診断・治療方針等につきまして、現在受診されている医師(担当医)以外の医師の意見(第二の意見)を求めることをいいます。
 当院はインフォームドコンセント(説明と同意)が最重要な事項と考えており、治療法などを決定されるのは患者様や御家族(自己決定)ですので、他の治療法の可能性など患者様がより納得の得られる医療を受けていく為に、セカンドオピニオンを推進してまいります。
セカンドオピニオンには、
(1)当院以外の医師の意見を求められる場合
(2)当院でセカンドオピニオンの提供を受けられる場合があります。

個人情報保護について

 加藤病院では個人情報を正確かつ安全に取り扱い保護することを社会的責務と考えております。
患者様の個人情報は、以下の目的に利用されます。
1. 患者様への医療に関する通常の業務
2. 患者様への医療に関する管理運営業務
3. 患者様への医療提供のため、他の医療機関・他の医療機関の医師との連携、照会
4. 患者様への医療に関しての家族への説明
5. 医療保険事務
6. 医療機関内部で行われる教育・学会活動、症例検討
7. 医療に関する専門の団体(医師賠償責任保険)
 以上の利用目的については、患者様の同意があったと理解いたします。上述の利用目的について同意しがたい内容がある場合はお申し出下さい。またご質問等お気軽にお尋ね下さい。
(担当:事務部長まで)

↑ PAGE TOP